日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

美肌の意外な敵は糖質だった!

健康・美容

美肌の意外な敵は糖質だった!

糖質カットと聞くとダイエットを思い浮かべませんか?

糖質はもちろんダイエットにも密接に関わっていますが、実は糖質は美肌の敵でもあるんです!

そもそも糖質とはなんでしょう。

糖質とは、脂質・糖質・タンパク質の3大栄養素のひとつです。
糖質は脳にとって唯一のエネルギー源です。

糖質の種類は、ブドウ糖、果糖、乳糖、オリゴ糖などがあげられます。

いわゆる甘いものだけでなく、イモ類、ご飯に含まれるデンプンも糖質の仲間です。

またご飯にも含まれているのでしょっぱいお煎餅やおかきにも糖質は含まれているのです。

他に麺類やパンなどの炭水化物やスナック類、そして乳製品にも糖質は含まれています。

ちなみに果物にも果糖という糖質が含まれているので、果汁100%ジュースにも糖質は含まれています。

なんとなくご理解いただけたでしょうか?

ではその糖質がなぜ美肌の敵なのか、についてです。

ごはんやスイーツなどに含まれる糖はエネルギー源となりますが、余分な糖は血液中でダブつき、タンパク質とくっついてしまいます。
これが糖化反応と呼ばれるものです。そして糖化反応の際にAGEs(終末糖化産物)と呼ばれる物質ができます。
糖化反応は体内のどこでも起こり、それにともないAGEsもつくられます。
AGEsは一度できてしまうと体内に蓄積し、増えると酸化反応をひきおこすと言われています。
つまりAGEsは酸化させる→老化の原因になるということです。

出典 http://kirei-woman.jp

つまり、糖質の取りすぎは酸化をすすめてしまい、肌が老化するんですね!

恐ろしい〜!(゚д゚lll)

酸化を抑えるにはどうしたらいいのでしょう?

糖質を全く取らないわけにもいかないし…

そこで登場するのが抗酸化作用のある食品です!

抗酸化作用のある食品

バナナ、アボカド、カボチャ、ニンジン、キャベツ、ほうれん草、ブロッコリー、ケール、ニンニク、ショウガ、ネギ、セロリ、蕎麦、大豆食品などです。

抗酸化作用の高い飲み物としては、ポリフェノールが含まれている紅茶やウーロン茶、ココアやコーヒーそして緑茶です。

いかがでしたか?

酸化を促進させてしまう糖質を取りすぎている方は少し減らしつつ、上記の抗酸化作用のある食品を積極的に食べることにより、老化を食い止めていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!
また次の記事でお会いしましょう!

関連動画などはこちら

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう